◆新メニュー◎アジアンオイルトリートメント

新メニュー【アジアンオイルトリートメント】についてのお知らせです。

アジアンオイルトリートメントとは

タイ式やバリニーズなど、筋肉にアプローチするアジアンテクニックで

しっかりした圧にも、ソフトタッチにも対応致します。

猫がいる故、精油(アロマ)は使用せずに

ココナッツオイルの自然でほんのり甘い香りの中施術致します。

 

相性の良いオプション

NO.1  温活ハーブボール

お体のストレスや緊張によるコリを沈静化。

温めて副交感神経優位に働かせることにより、リラックス効果を高めます。

また、温めたあとにオイルで流すことで、身体の芯まで熱を届け、冷えを緩和。

香りもリラックス効果を高めます。

腰周りや太ももなど、冷えて固まってしまってる方も多いのではないでしょうか。

特に夏場はエアコンも手伝って、首肩周りは汗が冷えて冷たい・・・

足首は冷気でひんやり・・・

意外と冷えてる方も多いです!!

特に太もも、二の腕が冷えている方は内蔵も冷えています。

夏場のお風呂もいいけど、やっぱり暑い~って言う時は特に、

部分的にじんわり湿熱で温められるハーブボールはとてもオススメなのです。

No.2  吸玉

揉みほぐし、押すだけがリラクゼーションではございません。

押してダメなら引いてみろ、とも言われております。

コリを引き上げて、流す。

お疲れが溜まっている方ほど、赤黒く痕が残ります。表面に引き上げられた老廃物は1週間から10日ほどかけて薄くなっていきます。その間はなるべく筋肉を動かしてデトックスのお手伝いをお願い致します。

 

 NO.3 足つぼ(アジアンフット)

タイ古式とも相性が良い足つぼですが、

オイルトリートメントでもその相乗効果を体験出来ます。

身体を支えるたくさんの骨が集まる足を最初にほぐしリリースすることで

身体の歪みによって生じたコリやお疲れが取れやすくなりますし、

内蔵の反射区を刺激することで疲れた内蔵の自然治癒力を高め、正しい位置に戻ろうとする手助けをします。

病気・・・とまではいかないけれど、胃下垂や内蔵不調による肩こり、腰痛が現れることがあります。

足もみで病気知らず♪。.:*・゜は本当です!

セルフケアも簡単ですのでお風呂などでぜひやって頂きたいです!!

 

ネット予約、当日予約はこちらからどうぞ。

猫のいるタイ古式マッサージサロン
にゃんぐりら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA